中古車査定時の車両クラス分け

中古車を査定するときには、日本自動車査定協会(JAAI)によって定められた中古自動車査定基準が用いられるのですが、この中古車査定基準の中では、メーカーごとに車を格付け分類した「車両クラス」によって区別されています。

われわれ消費者が「車両クラス」を特に意識することはないのですが、買取業者にとっては中古車査定の際の指標の一つとなっています。

車両クラスは、高級車は高く、軽自動車が低くなるような形式になっていきます。

ポイント
たとえば、トヨタ・セルシオなどの高級車と軽自動車では、修理のための部品代や修理代が異なるため(高級車の方が高くなる)、同一の評価では不公平が生じるというのが理由になっています。

中古車の車両クラス分け

中古車の査定額は、車の基本価格に査定による加点・減点を繰り返して決まっていくのですが、査定時には車両クラスによっても査定額に違いがでてくることになります。

車両のクラスは、国産車と輸入車で以下のように決まっています。(右にいくに従ってクラスが低くなります)

    国産車

  • 特C>特B>特A>I>II>III(基本クラス)>IV>軽
  • 輸入車
  • 特>I>II>III>IV>V>VI(基本クラス)

車両クラスは国産車で8クラス、輸入車で7クラスに分けられています。

国産車の場合は、車両クラスIIIが基本のクラスとなっており、車種でいえば、トヨタ・プリウス、カリーナ、ウィッシュ、セリカなどが該当します。また、輸入車の場合は、車両クラスVIが基本クラスとなっていて、ここには、ローバー・ミニ、VW・ポロなどが該当します。

国産車の場合は、特Cが最も車両クラスが高く、軽自動車が最も低くなります。国産車の特Cに該当するのは、トヨタ・センチュリー、レクサスLS600hL、LS600h、ニッサン・プレジデント、GT-Rなどの車が該当しますが、その数は多くはありません。

輸入車の場合は、特が最も高いクラスで、VIが最も低いクラスとなります。特クラスには、ロールス・ロイスやフェラーリなどが設定されています。

また、車両クラスには係数がそれぞれ割り当てられていて、中古車の評価をする場合は、クラスごとの係数を掛けて加減点を算出することになります。

車両クラスごとの係数
国産車 輸入車
クラス 係数 クラス 係数
特C 2.2 7.0
特B 1.8 I 3.6
特A 1.5 II 3.0
I 1.4 III 2.4
II 1.2 IV 1.7
III 1.0 V 1.3
IV 0.8 VI 1.0
0.7

メーカーごとの車両クラス

国内自動車メーカーの車両クラスを一覧しておきますので、参考にしてください。

● 特C

  • トヨタ・レクサス
  • センチュリー、LS600h、LS600hL、LFA
  • ニッサン
  • プレジデント、GT-R

● 特B

  • トヨタ・レクサス
  • セルシオ、LS460、S460L
  • ニッサン
  • シーマ(50系)、シーマ(ハイブリッド)

● 特A

  • トヨタ・レクサス
  • IS F、マジェスタ、ソアラ(ZZ系)、SC、GS
  • ニッサン
  • シーマ
  • ホンダ
  • NSX

● Ⅰ

  • トヨタ・レクサス
  • クラウン、ウィンダム、アリスト、ソアラ(Z系)、スープラ(80系)、アルファード、ヴェルファイア、IS
  • ニッサン
  • フーガ、グロリア、セドリック、フェアレディZ(32系)、レパード、エルグランド、サファリ
  • ホンダ
  • レジェンド、エリシオン
  • マツダ
  • センティア、MS-9
  • 三菱
  • ディアマンテ、GTO、プラウディア(S1系)

● Ⅱ

  • トヨタ・レクサス
  • HS、CT、SAI、マークX、カムリ、アルテッツァ、チェイサー、クレスタ、エスティマ、グランビア、グランドハイエース、ハイラックスサーフHS250h、CT200h
  • ニッサン
  • スカイライン、フェアレディZ(33/34系)、プレサージュ、ステージア、ティアナ、セフィーロ、ローレル、キャラバン
  • ホンダ
  • インスパイア、オデッセイ、アコードハイブリッド、アコードツアラー、S2000、アヴァンシア、セイバー、ビガー
  • マツダ
  • RX-8、RX-7(FD系)、MPV、ミレーニア、ブローニィ、アテンザ(FJ系)
  • 三菱
  • シャリオグランディスロイヤル

● Ⅲ

  • トヨタ・レクサス
  • ブレイド、プリウス、アイシス、ウィッシュ、プレミオ、カルディナ、イプサム、アリオン、コロナ、ガイア、ビスタ、カリーナ、セリカ、MR-S、MR2、ヴォクシー、ノア、RAV4、アベンシス
  • ニッサン
  • ブルーバードシルフィ、プリメーラ、アベニール、ラフェスタ、シルビア、180SX、ルネッサ、リーフ
  • ホンダ
  • アコード、CR-Z、インテグラ、インサイト、ストリーム、ステップワゴン、CR-V、アスコット、プレリュード、トルネオ
  • マツダ
  • アテンザ、アクセラ、ロードスター、プレマシー、イクシオン、カペラ、カペラワゴン
  • 三菱
  • ギャラン、グランディス、ディオン、エアトレック、ランサーエボリューション、シャリオグランディス、FTO、レグナム、ギャランスポーツ、RVR

● Ⅳ

  • トヨタ・レクサス
  • オーリス、カローラ、アレックス、ラウム、ラクティス、アクア、ヴィッツ、パッソ、bB、スプリンタートレノ、ラッシュ、イスト、シエンタ、iQ、ポルテ
  • ニッサン
  • サニー、ウイングロード、ノート、キューブ、マーチ、ティーダ、パルサー、フィガロ、ラシーン
  • ホンダ
  • フリード、シビック、フィット、CR-X、シビックタイプR、ロゴ、キャパ、インテグラSJ
  • マツダ
  • デミオ、ファミリア
  • 三菱
  • ランサー、コルト、ミラージュ、リベロ、デリカD:2

● 軽

  • スズキ
  • アルト、アルトラパン、セルボ、ワゴンR、スペーシア、パレット、Kei、MRワゴン、セルボ・モード、ハスラー、ジムニー
  • スバル
  • プレオ、ステラ、R2、R1、ビストロ
  • ダイハツ
  • ムーヴ(コンテ、ラテ)、ミラ(ココア、イース)、コペン、タント、ネイキッド、WAKE、CAST
  • ホンダ
  • NBOX、N-ONE、N-WGN、ゼスト、ライフ、ザッツ、Z、ビート
  • 三菱
  • ミニカ、ekワゴン、カスタム、スペース、スポーツ、トッポ

なお、上記以外で自分の車の「車両クラス」を調べたい場合は、日本自動車査定協会のホームページで「国産車・輸入車クラス分け」の資料(PDF形式)を閲覧することができますので、利用すると良いでしょう。